juggle4fun-logo-net77x153

ビーンバッグジャグリングボール 「8枚スター」 ノーマルサイズ

blackwhite5 250
redwhite5 250
beach4 250
output_zqidOK

JUGGLE 4 FUNのビギナー向けにデザインされたボールです。重さはビギナーにちょどよい120g前後です。ボールの表面の素材はやわらかい生地を使い、なかは穀物が詰めてあります。手でキャッチするときにつかみやすく、また正確に投げることが出来ます。表面の素材はビニールコーティングしているので汚れを落としやすいです。8枚の布を縫い合わせることにより、4枚や6枚のものより丸い形をキープしやすいのも特徴です。

juggle4fun-logo-net77x153

STARDUST LED ソフトロシアンジャグリングボール 充電式 78mm 100g [3個セット] (リモコン対応)

 

LEDRJBpackage 500
LED ジャグリングボール
LEDpoiUSBremote 500
LEDpoivariation 500
output_zqidOK

JUGGLE 4 FUN はUSBケーブルで充電可能でリモコン操作の出来るお手頃価格のLED ソフトロシアンジャグリングボールを開発しました。リモコン操作はわかりやすくシンプルで使いやすいLEDジャグリングボールです。リモコンはワイヤレスで赤外線ではないため、スイッチの切り替えの反応が良く、15~20メートル離れた場所からの操作も可能です。ボールの素材はソフトプラスティックでパフォーマンス中に頭に当たっても痛くありません。LEDの充電時間は1~2時間で、フル充電で4~6時間使用できます。 ボールの表面のスイッチの切り替えのみでLED発色を操作することが出来ます。リモコンなしのLEDの発色は6色と2点灯パターンです。リモコン操作の場合は、16色と4点灯パターンです。リモコンでリモコン操作の範囲内にある複数のボールの色を同時に変えることが出来ます。リモコンは、STARDUST LED ポイにも使用できます。

商品仕様

  • JUGGLE 4 FUNのLEDソフトロシアンジャグリングボール3個セットです。リモコンとUSBケーブルが付属しています。
  • ボールの中に発光ダイオード(LED)を内蔵した光るロシアンボールです。美しく鮮やかに発光します。ボールの表面は柔らかいプラスチック製のためキャッチしやすく投げやすいです。ハイトスしても壊れません。 ボールのなかにはペレットが入っています。暗い場所でのパフォーマンスに適しています。
  • LEDのオン・オフや色パターンはボールの表面にあるスイッチとボタン、またはリモコンで簡単に操作できます。発光ユニット部分は直径3.8㎝の円形でボールに沿って丸みを帯びた側面になっています。
  • 【充電方法】電源をオンにして付属のUSBケーブルでパソコン等に接続して充電してください。フル充電に必要な時間は2時間程度です。充電が完了したときにボールの色は赤から緑に変わります。ボールの色が緑に変わったときは早めにUSBケーブルからボールを外して、電源をオフにしてください。
  • 【メーカー】JUGGLE4FUN【対象】初心者から上級者【重さ】105g【個数】3個【直径】78㎜ 【外面】やわらかいプラスチック製【詰め】 ペレット【バッテリー使用可能時間】4-6時間 (フル充電の場合)【付属】リモコン、リモコン用電池、USBケーブル【LEDの点灯パターン】1.赤 2.緑 3.青 4.黄色 5.紫 6.水色 7.全色(早め)8.全色 *リモコン使用の場合 16色 4点灯パターン、リモコン操作可能距離 15-20m、STARDUST LED ポイでも使用可

よくある質問

Q1:ジャグリングボールはどんなボールですか?

A1:投げやすくキャッチしやすいことに重点を置いて開発されたジャグリング専用のボールです。

 

Q2:何個あればジャグリングを始めることができますか?

A2:まずは3個必要です。ジャグリングボールの技は3個のボールを使うことから始まります。3個のボールの技ができるようになるにはあまり時間はかかりませんので、4個購入する方も多いです。

 

Q3:5個のボールを使う技が出来るようにはどのくらいかかりますか?

A3:個人差がありますが、3個から5個の技にうつるまでに1年ほどかかります。

Q4:ビーンバックのジャグリングボールの特徴を教えてください。

A4:ビーンバックは初級者から上級者まで愛用されている素材です。 外側は合成繊維で内側は小さい種あるいはシリコンが詰められています。 キャッチする際に手にフィットします。 落としてもバウンスしません。

 

Q5:子どもが使うボールのサイズはどれを選べば良いですか?

A5:ジャグリングボールの技が出来る子どもはだいたい小学生3年生以上ですので、通常に販売しているおとな用のジャグリングボールをお使いいただけます。そのなかでも重さは100gから120g、サイズは7㎝より小さいものがおすすめです。慣れてきてから大きなボールを試してみてください。