ビーンバッグジャグリングボール

  【8枚スター】

by JUGGLE 4 FUN

ビニールコーティングされたやわらかい生地を8枚張り合わせジャグリングボールです。手にやわらかくフィットし、落としても転がっていきません。ボールは使うことによってやわらかくなります。


ボールの中身は消毒殺菌済みのバードシード(ひえやあわなどの穀物)です。中身がもれにくいよう二重にパッキングされ、縫いあわせには太い糸が使用されています。


入荷時期によってサイズ・重量・色味・感触が若干異なります。なるべく揃うようにご用意させていただきます。


【メーカー】JUGGLE 4 FUN
【対象】初心者から上級者
【カラー】ビーチ、黒白、赤白、黒赤、黒黄
【重さ】120-130g
【直径】6.5cm
【外面】布地
【詰め】穀物

単品

3個セット

5個セット

output_zqidOK

JUGGLE 4 FUNのビギナー向けにデザインされたボールです。

重さはビギナーにちょどよい120g前後です。ボールの表面の素材はやわらかい生地を使い、なかは穀物が詰めてあります。手でキャッチするときにつかみやすく、また正確に投げることが出来ます。

表面の素材はビニールコーティングしているので汚れを落としやすいです。8枚の布を縫い合わせることにより、4枚や6枚のものより丸い形をキープしやすいのも特徴です。

よくある質問

Q1:ジャグリングボールはどんなボールですか?

A1:投げやすくキャッチしやすいことに重点を置いて開発されたジャグリング専用のボールです。

Q2:何個あればジャグリングを始めることができますか?

A2:まずは3個必要です。ジャグリングボールの技は3個のボールを使うことから始まります。3個のボールの技ができるようになるにはあまり時間はかかりませんので、4個購入する方も多いです。

Q3:5個のボールを使う技が出来るようにはどのくらいかかりますか?

A3:個人差がありますが、3個から5個の技にうつるまでに1年ほどかかります。

 

 

 

Q4:ビーンバックのジャグリングボールの特徴を教えてください。

A4:ビーンバックは初級者から上級者まで愛用されている素材です。 外側は合成繊維で内側は小さい種あるいはシリコンが詰められています。 キャッチする際に手にフィットします。 落としてもバウンスしません。

 

Q5:子どもが使うボールのサイズはどれを選べば良いですか?

A5:ジャグリングボールの技が出来る子どもはだいたい小学生3年生以上ですので、通常に販売しているおとな用のジャグリングボールをお使いいただけます。そのなかでも重さは100gから120g、サイズは7㎝より小さいものがおすすめです。慣れてきてから大きなボールを試してみてください。